TOPへ

決勝コンテスト

AppliCare医療開発コンテスト




2014年度活動ログ

決勝コンテスト@Medical Future Fes 
(2014/8/24 14:30~18:30)

Applicareの成果を、医療の祭典『Medical Future Fes』にて報告しました。

Applicare @ MedicalFutureFes

14:30~ Applicare 決勝コンテスト

医療界に学生の目線で新しい風をおこすべく、医療、エンジニア、デザイン、ビジネス系の学生が7月にチームを結成しました。約2ヶ月の間セミナー、亀田総合病院合宿、ミーティングを経て医療向けアプリのアイデアに磨きをかけ、そのアイデアの実装開発までを行いました。この2ヶ月間の成果をここで発表しました。


豪華パネルディスカッション

テーマ:『医療ITの現在と未来』
ファシリテーター:株式会社エスティム Founder 田沢雄基氏
パネラー:慶応義塾大学環境総合学部 学部長 村井純氏
パネラー:医療法人鉄蕉会 亀田総合病院 理事長 亀田隆明氏
パネラー:日本マイクロソフト株式会社 代表執行役社長 樋口泰行氏
パネラー:インテル株式会社 代表取締役社長 江田麻季子氏


懇親会も行いました!

ファイナルの後は懇親会を開催しました! 場所は、プレゼンテーション会場同ビル品川グランドセントラルタワー内でした!
場所:栄華楼
時間:19:30-21:30 (開場は19:00より可能です。)

審査員

亀田 隆明 氏 (亀田総合病院)

医療法人 鉄蕉会 理事長
1952年千葉県生まれ。78年日本医科大学医学部卒業。同大附属病院第二外科入局。79年順天堂大学大学院入学。83年順天堂大学医学部胸部外科大学院卒業。医学博士号授与。同年より亀田総合病院心臓血管外科勤務。85年鉄蕉会副理事長。04~08年国立大学法人東京医科歯科大学理事。2008年同大学客員教授、鉄蕉会理事長に就任。財務総合政策研究所「持続可能な医療サービスと制度基盤に関する研究会」メンバー、財政制度等審議会「財政制度分科会財政構造改革部会」有識者などを歴任。

中後 淳 氏 (亀田総合病院)

医療法人 鉄蕉会 CIO(最高情報責任者)
1970年千葉県生まれ。1993年東京大学工学部卒業、1995年東京大学大学院工学系修士課程修了。1995~1999年新日本製鐵㈱のプラントエンジニアとして勤務。2000~2008年富津市議会議員(2期)。2009~2012年衆議院議員を経て、現在は医療法人鉄蕉会亀田総合病院のCIOとして次期電子カルテシステムの開発に取り組む。

赤羽 雄二 氏

ブレークスルーパートナーズ株式会社
東京大学工学部を1978年3月に卒業後、コマツで建設現場用の超大型 ダンプトラックの設 計・開発に6年間携わる。スタンフォード大留学を経て、1986年、世界的コンサルティン グ会社マッキンゼーに 入社し、経営戦略の立案と実行支援、新組織の設計と導入、マーケ ティング、新事業立ち上げなど多数のプロジェクトをリードし、クライアント企業の大規 模な経営革新を支援。2000年以後シリコンバレーのVCをへて、2002年1月創業のブレー クスルーパートナーズにて、日本発の世界的ベンチャーを育成すべく、ベンチャー共同創業、 経営支援に取り組む。中堅・大企業の経営改革、意識・行動改革、経営幹部育成、新事業 創出、事業承継等にも多面的に関わっている。経産省、総務省等の研究会委員多数。東京 大学、電気通信大学、北陸先端科学技術大学院大学、インドIIMC等の講師。著書「ゼロ秒思考」、「7日で作る事業計画書」

中山 五輪男 氏

ソフトバンクモバイル ソリューション推進統括部 首席エヴァンジェリスト
1964年5月 長野県伊那市生まれ。法政大学工学部電気電子工学科卒業、現在はソフトバンクモバイルのソリューション推進統括部にて首席エヴァンジェリストとしてiPhoneビジネスの販売推進などを主に担当。iPhone関連の書籍の執筆活動や複数のTV番組出演でのiPhone訴求など、iPhoneエヴァンジェリストとしての活動をしつつ、国内20以上の大学での特別講師も務めている。Twitterアカウントは@iwaonakayama

宮川 一郎 氏

医療法人社団NICO習志野台整形外科内科 理事長・院長、メディカクラウド株式会社 顧問
ベンター主体のシステム開発、アップデートに疑問を持ち、現役医師として日々診療を行う傍ら、医療システム・サービス・コンテンツ制作会社「メディカクラウド株式会社」を2013年3月起業。「患者参加型医療」の実現を目指し、医療者目線で現場が本当に必要としている医療システム、コンテンツを制作している。過去にソフトバンクの孫氏らとネット公開討論会をUstream配信で開催したり、銀座AppleStoreにて「Team医療3.0」のメンバーとして講演を行い過去最高参加人数を記録するなど、その活動は徐々にではあるが注目を浴びている。 合同著書に「新IT医療革命/Team医療3.0」、「ITが医療を変える/Team医療3.0」がある。

根本 昌彦 氏

神奈川県 CIO(情報統括責任者)、株式会社 未来戦略研究所 代表取締役
未来戦略家として、活躍。これまで数多くの大企業、ベンチャー企業、自治体等の顧問等に就任。数十年先を見越した企業ビジョン、経営戦略、事業戦略、研究開発戦略の策定と事業支援、人材開発などを手掛ける。2011年に黒岩知事と共に、神奈川県 知事室顧問に就任し、様々な政策の補佐を行なう。2013年2月に神奈川県 CIOに就任。県庁内のスマート化を図ると共に、神奈川県全体のICTを活用したスマート化の立案と実現化に向けて奔走する。 主な著書に 『未来予測2006-2020』(日経BP) 『未来学』(WAVE出版) 『まさかの業界再編』(ソフトバンク)などがある。

伊藤かつら 氏

1987 年に日本アイ・ビー・エム株式会社に入社。WebSphereをはじめとしたソフトウェアのマーケティングに従事。 その後、2005 年よりアドビシステムズ株式会社でマーケティングディレクター 2011 年に日本マイクロソフト株式会社業務執行役 エンタープライズマーケティング本部長に就任。 2013 年よりディベロッパー & プラットフォーム統括本部を率い、2014年6月より現職。 2013年7月にスタートアップ・学生支援の専任部隊を創設し、将来の日本をになう人材育成に情熱を注ぐ。

森田 弘一 氏

経済産業省 商務情報政策局 ヘルスケア産業課長
東京大学工学系研究科非常勤講師
平成元年通商産業省入省。前・独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 バイオテクノロジー・医療技術部長。現・経済産業省商務情報政策局ヘルスケア産業課長。

会場

〒108-0075 東京都港区港南2-16-3品川グランドセントラルタワー(日本マイクロソフト㈱本社)

2014年度協賛企業


プラチナスポンサー

ゴールドスポンサー

シルバースポンサー

協力

2015年度コンテスト参加申し込みはこちら

連絡先:applicare.contest@gmail.com


Copyright © AppliCare 2015

link : 医療学生ラウンジ applicare